Sense-up+とは

  • コンセプト
  • プロフィール
  • アクセス

技術とカラダとココロのトータルトレーニング

技術があるのに体が思うように動かない。体は強いのに技術が足りない。技と体は万全なのに心で負けてしまう。
「心と体と技」は3つのうち、どれが欠けていても一流にはなれません。
私たちは、そんな大事なコト、3つの柱を指導します。

「センスがない」という指導者の言葉をよく耳にします。しかし、人はそれぞれ「能力=センス」を持って生まれています。
その「センス」をいかに自分自身で気付くことができるかが、あらゆる世界で成長していくうえで、とても大切な原点だと私たちは考えます。
なかでも、スポーツの世界では、持てる力をチャンスの時に存分に発揮するために、自分の体、心をよく知ることが重要です。
良い調子(プラス)の時もあれば、スランプに陥り悩む(マイナス)の時もあります。マイナスの時にどのようにしてプラスに変えることができるのか、また、突然訪れるチャンスを、どのようにして掴むのか。それらの対処法を身につけることが必要だと考えます。
私たちは、スポーツのプロとフィジカルのプロがタッグを組み、その3つの柱を同時に指導していきます。

自分の「センス」に気付いて、ココロ、カラダ、技術のトライアングルを一度に改善してみませんか?

Sense-up+事務局:plumin 南